<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
7/28-29,ALPUS BOOK CAMP & 北アルプス国際芸術祭
小学生が夏休みにインするなり、の長野旅行へ出かけました。

1泊目はALPUS BOOK CAMPという古本屋さんの立ち上げた湖のほとりのキャンプ場で行われているイベントでバンガローキャンプ。



チェックインしたのはキャンプ出展者さんの設営日と前夜祭の日だったので、のんびりとお店の様子を眺めたり、温泉に行ったり。夜半からあいにくの雨だったけれど、そこはバンガローだから大丈夫だったのでした。バンガローのカビ臭さ我慢さえすれば。(大きい車だったら旅行にキャンプ泊を組み込んだ旅程が組めるんだろうけどなー。)




スーパーに朝ごはんを調達に。中身はおやきと同じで切り干し大根や野沢菜、あんこなどのバリエーションだけど、まわりが中華まんの皮状でふかふかのもの。



花火は8時まで。



湖畔の夜。



朝。ちょっとだけ晴れてた。



気温はとても低かったのだけれど、泳ぎたいっていうから沐浴風湖水浴。



そろそろ立ち上がってきたお店を散策してお買い物。





なかしま山バーとベーグルと無添加ピーナツバター、本はこれを。
自分の本は島尾伸三の見たことのない本で欲しいのがあったんだけれど、高いのか安いのかよくわからないから買わなかった。amazonとかあるしな。という古書店のテントで元も子もないことを考えてしまってだめね。



キッズ向けのアクティビティの完成前に試乗させてもらったりして、



チェックアウト。



「北アルプス国際芸術祭」というのは6月から丸2ヶ月に渡って開催されていた、北アルプス山麓の地域資源に国内外のアーティストが展示を繰り広げていたトリエンナーレタイプの芸術祭。それで、このブックキャンプ開催の木崎湖にあったのがこちら。
作品27 五十嵐靖晃「雲結い」。



こっちは木崎湖キャンプ場に一番近い展示。作品24 ケイトリン・RC・ブラウン&ウェイ「ベールの向こうに」。

7/18-28 幼稚園夏休み入り、スイカわり、トルティーヤ、スイカわり
7/18、金継ぎ教室で焼けた銀箔を貼ってみた器の調整と相談など。



7/19、貴重な全日保育をランチに費やす。D&Dとテクラで斎藤十朗さんスタンプラリー。



7/21、お祭りをハシゴした日。
その行列に並んでさえ入れば、当たっても当たらなくてもGETできるスペシャルなスーパーの屋上のスイカわりは欠かせない。



7/23、メキシコから一時帰国中のお友だちとメキシコ持ち寄りランチ。トルティーヤの皮とメキシコ料理1品と先日の小玉スイカ持参。生地の良いレシピが見つかったし(クックパッド3982621)、わが家に優秀な焼き屋がいることがわかったので、また幼稚園のお友だちともうやりたいな、トルティーヤパーティ。



今日の学びは「アボカドはタネを入れておくと変色しにくい」です。



7/28、夢のようなスイカわり大会。駿府城公園。幼稚園のおつきあいは楽しくて、このまま小学生になっても集まれたらいいね。

7/17、3連休最終日、ヤマメつかみ取りデイキャンプ
連休の最後は幼稚園のお友だち3家族でヤマメのつかみ取りデイキャンプ。実に実に楽しかった。
ヤマメのつかみ取りは、元々下の子が年中の夏遠足だったのが、雨天延期、予備日も雨天中止、となって、年長時持ち越しとなったもの。それが再び開催日、予備日ともに雨天で、、
それなら、と数家族で個人的に出かけることにしたもの。行き先も幼稚園で行くはずだった場所にしたんだけれど、ここはナイスロケーションね。毎年でも来ていい。水も綺麗。で、さっそくつかみ取り。

Image.jpg

この中にヤマメがいる。何匹見えますか?

Image.jpg

取れたー!

Image.jpg

っていうのを子どもたちみんなで20匹、施設のおじさんがお魚をさばくところを見せてくれて、すぐに焼いてくれる。

Image.jpg

他にも各家庭持ち寄りのBBQ、誰かのお父さんが張り切ってくれたのですごいステーキ肉とか。

Image.jpg

で、また泳いだり。

Image.jpg

男手も女手も複数あると楽なのね。それとお母さんたちもたらふく食べられるのね。小学生のお母さんたちは、幼稚園の親同士の付き合いが(就学先が違っても)年いちの夏キャンプで続くよ、と言っていたので、そういうのもいいなと。次はキャンプだキャンプ。それに同じメンバーで来年もここでヤマメだ。

Image.jpg

デザートが和合スイカ♡

Image.jpg

和合スイカさんが泳ぐ姿も気持ちよさそうだった。和合スイカの旨さを布教できて良かったデス♡来年も食べられますように♡

7/15-7/16、3連休、早朝スイミング、金継ぎ、
7/15、夏休みに入会予定の早朝スイミング、先週見学会に参加して本人もやる気に。最近は小学生の夏休みが少ないから、と都合のつく人はこの海の日の3連休から参加して良いとのことで、早速参加。
子ども一人一人をよく見て熱意を持って指導してもらえるようで、こりゃー泳げるようになるな。母は仕事があるから平日の立ち会いはしない予定だけど、ほんと、たった1日6時45分から1時間半プールサイドに立ってただけで、お母さんは燃えるかと思いましたよ。この炎天下に。



7/16、朝プール2日目(早くも母立ち会わずw)を終えた後、3年ぶりに陽の目を見た我が家のカーズトミカと遊び倒す人たち(この連休に映画カーズが2本TVで放映されてるんだけれど、カーズの続編公開ありがたいね、捨てなくてよかったカーズの仲間たち。)

Image.jpg

の隣室で、がっつり金継ぎ。



iittala×ミナペルホネンのマグは予想以上に良い仕上がり、と銀の映える非常に良いお皿。器力が半端ないよね。




〜7/14 和合スイカ、ホットサンドパーティ、シュンカちゃん、run run run
私が愛して止まない和合町の縞無双が届いた。いつか金継ぎした大きなブラックパラティッシのオーバルプレートのお礼が今、スイカに姿を変えて現れたのだありがてえ。



シュンカちゃんは、七夕ウィークに笹の葉をつまみ食いしたせいか、嘔吐の回数が徐々に増え、心配だから動物病院へ連れて行ったところ、胃に硬い影が映っているとかで、胃がんの疑いがある、、ということだったので心配をしたが、服薬で元気になった。ほんとうによかった。



幼稚園は夏休みを控え、半日保育が増える。お友だちが朝ひらめいた!とメールをくれて、気兼ねなく集まれる何人かでホットサンドパーティをしたよ。おやつはカキ氷で、素晴らしい午後だった。



翌日は豪雨。久々にやったな。パンツまで濡れるような自転車送迎。こういうのももう最後だろうな。ワハワハ大笑いしながら帰ってきたぞ。



図書館で借りてきた本たち。



午前中3時間、それもまだ半年間しか働いていない私に、なんと会社から夏のボーナスが出た。記念にこちらを。なんてありがたいんだろう!!



7/14、小学校母の夏休み直前情報交換会。玄米プレートのランチはスパイスがふんだんで美味しかった。




社会科見学、サイズアップ、ウエズレーの国、成長の記録(8y7m)
Image.jpgImage.jpgImage.jpg

港の社会科見学の事前課題と、学校で育てているホウセンカが虫害にあったことを調べるために1人で図書館へ出かけて行った彼が借りてきた本は、『目指せ!栽培名人 花と野菜の育て方1種で育てる花 アサガオ・ヒマワリ・ホウセンカ』監修 日本農業研究学会という1冊と、『清水港ってどんなとこ?』清水港湾振興課 刊という1冊で、この人の選書のセンスと技術は天才か!と思った。すごいな。よくパソコンの検索機からど真ん中の2冊にたどり着けたな!!

Image.jpg

小学校では参観会があり、見てきたけれど、頭脳と文字のアンバランスさとか(要は字がヘタ)真面目とだらしなさの境界の曖昧さとか、そういうと部分で、得をしていたり損をしていたり、というところが母的にはだんだんと浮き彫りになっている気がしてならないのだけれど、先生もそのあたり、ちゃんと見えてないわけではないですよ、という反応だったので、生暖かく皆で育てていただきたいと切に願っています。それにしても体つきがでかくなっています。
本人曰く、ほぼ毎日うんてい的な遊具に挑んでいるのだそうです。これを3年生になってから継続し続けているそうで、胸、肩、腕、首あたり、(ようやく)男子感全開だ。最近近所のおじさんやママ友にも言われたからきっと間違いないぞ。

☆8y7mの記録
◯生活の記録、変化、仕草
・上下とも120cmの服が着られなくなる

◯よく読んだ本
学校で読書週間に行われる朝の読み聞かせ活動で読まれた本、『ウエズレーの国』がとても気に入ったそうですぐに図書館で借りてきた。いい出会いがあったね。

『日本の歴史』、『世界の歴史』、『ウエズレーの国』ポール・フライシュマン (著), ケビン・ホークス (イラスト)
7/8、佐野美、いきものたちの音がきこえる、柿田川公園
Image.jpg

佐野美、ミロコマチコさん初日に出かけた。ワークショップやサイン会開催日ではなかったのに、なんとご本人がいらして、本当にまぁ、去年のクレマチスでは生の作品の力に圧倒されたものだけれど、今年はご本人の可愛さに圧倒されて作品の印象が薄i、、。サインをいただいたしお写真も撮らせてもらったぞう。

美術館を後に、近くにある柿田川湧水群を見に公園へ。
次男は川に飛び込む。(遊べるエリア)
そして水がうまい。

Image.jpg

以前、手創り市で購入したガラス作家の 栗原志歩さんが、柿田川の水を閉じ込めたくて作品を作ってる、というようなことをおっしゃってたんだけど、なるほど綺麗な場所ね。




できることなら中目黒の新作が見たい。

夏休み目前、オジギソウ、自転車、成長の記録(6y2m)
Image.jpg

自転車もすっかり安定走行、母と兄と並走して公園や図書館へ出かけられるようになった。すごい。幼稚園では逆上がりもできるようになったそうで、うんていも1つ飛ばしでできるとか。どれも腕の力がついたということだね。幼稚園の帰りは25分から30分しっかり歩いて解散場所まで歩いてくるんだけれど、ねをあげることもなくてとてもたくましく歩いてくる。
本人も満足のいく実りが多かったと同時に、周囲のお友だちの乳歯がどんどん抜けてゆくのが焦りの種らしく、暇さえあれば全歯を触って検査している。指をしゃぶっているみたいに見えるから、あれはやめようか。悪いね、多分家系的に生え変わりが遅いんだ。私もそう、お兄ちゃんもそう。

ランドセルは悩むことなく、カタログで見ただけで決断していた。その後、ショップに試着に連れて行ったんだけど、他カラーは背負うことも眺めることすらなかった。びっくり。一途に兄と同じブラウンを指名。お店に立ってあれこれ見たら揺らぐのかなーとか思ってたのよ。それでやっぱりピスタチオグリーンがいいな、とかなって、いやそれは女の子の色じゃないかな?なんて諌めるとかなって思ってたのよね。
母は大して熱を入れているわけでもないけれど、さすがに世間のラン活の過熱ぶりが3年前とは一変していると聞いて、夢で1度だけ買い逃してしまうという夢を見たので、無事にWEBでオーダーができて安心しました。早く届くといいね、茶色のランドセル。




しまじろうからのお誕生日プレゼント、6歳のフォトアルバムが仕上がったのを蛹のようなスタイルで喜んでくれたところ。
(編集の時間がないから、誕生から6歳までの毎年のお誕生日を振り返る写真集にした。)

Image.jpg

ヤマメのつかみ取り遠足、という、今年唯一の親子遠足がついに雨で中止になってしまったことだけが母も心残りだよ。
この夏も体操教室のキャンプに参加するそう。幼稚園、体操教室、共に皆勤賞を狙っているようだけれど、幼稚園は1学期、ひとまず皆勤達成できそうでホッと胸を撫で下ろしています。体操の方は、家の旅行と重なっちゃった、、ごめん、でもチャンスはあと6年あるからさ。

☆6y2mの記録

◯生活の記録、変化、仕草
・ピアノの練習方法を、”自主練習後、上手になったと思ったら母に発表、うまく弾けたらシール”式にしたら、とても上達
・食欲が落ちる
・1人でうんていが渡り切れるようになったそう

◯サイズ、計測の記録
靴サイズ 17.5cm
洋服サイズ 上120サイズ 下100〜110cm

◯好きなもの、遊び、興味
しまじろうの教材、オジギソウ育て、「ドラえもん」、「ドラゴンボール」、ピアノの両手弾き、昔話の読み聞かせ、料理

◯言葉
「自然って不思議だねぇ」(カブトムシの幼虫が1匹成虫になって)
7/4-7、七夕、レモン氷、あんずベリークレープ
笹、食べないでくださいね、、
兄は年齢的なものかしら去年から、弟も「幼稚園で書いて来たから」、と言う理由から、家の笹飾りを作ろうよーとかトンと言わないな、、



その、渾身の幼稚園の笹飾りは、今年は色使いもシックで素敵よ。
短冊に書かれた願いはなんと「せかいが へいわに なりますように」。
君、君、年少の時は「ココスにいきたいな」って書いてたよね。去年は「ラジコンカーがほしいな」だっけ?



持ち帰った飾りを家の笹に結び替えて、家族も願いを書いたよ。ギリギリで。
小学生の人は学校大好きなんだな、「もっと良いクラスになりますように」だって。

新しいお仕事を受けた。古いウェッジウッドかな。



鳩。毎年お隣の夏みかんの木に巣を作るんだけれど、今年はそこですか?賃料いただきますよ。



7/7、コスモスコーヒーさんがかき氷屋さんにやって来ていたので、マイルドレモンと静波ストロベリーの相掛け。生き返る〜。メロンを食べた幼稚園児は「氷を食べたらすっと涼しくなるね」と言いながらヤマハへ。そうだね、よく分かってるね、ヤマハ頑張ろうね。



安曇野からフルーツが届いたよ。ラズベリーはすぐさまベリーソースに、ブルーベリーは生食で、あんずはコンポートに。



あんずコンポートと自家製カスタードクリームを包んだクレープにラズベリーソースをかけたお家クレープ、今年1番のご馳走だった。今年1番の美味さ。ベリーのフルーツソース、やばい美味しかった!!

7月、渡邉知樹、社会科見学の準備、笹の準備 7/1-7/3
7月にin。だれてますな、シュンカ、、



最初の週末はキャトルエピスで開かれていた渡邉知樹さんの個展を見に行って、美味しいケーキも食べてきた。



思いの他、鳥の展示が可愛かった。何羽も佇む全体像がまた可愛い。一昨年から気になっているものの、日めくりといえば「ドラえもんめくり」になってしまうのでなかなか購入に至らないペペペの日めくり、子ども達もすっかり気に入っていたので来年こそ使いたい。



均整のとれたケーキの味も、久しぶりに飲んだ美味しいホットチャイにもとても満足。そうだチャイミックスを買おう。夏はチャイだ、と言う考えに至る。



帰りに、来週に控えた社会科見学の下見をしたい、と3年生の人が言うので港を少し散策した。魚ポーズの息子たち。



鯛アラを買って帰ったので、夜は鯛牙作り。今なら鯛牙屋さんになれる、、



蒔きもうまくいった(のもある)。



今年も立派な笹も届いた。お友だちに、「いいよ、笹払いで!」って何かの時にお願いしてたんだけど、あれはなんだったですかね?すっかり忘れてしまった。。

前のページに戻る