<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
プレーンズ、おすもうさん、トイレ、成長の記録(2y8m)



2歳8ヶ月、このひと月はますます饒舌に文章の構成は複雑に、母方の祖父母とも非常になかよく関われたり、兄をライバル視する度合いも強まったり(競争に負けると「くやしい、かちたかった」と大泣き。「2人とも一番だよ」的なのはもう通用しないから、双方が体よく収まる落としどころはないですかね。)、おしっこがトイレでできるようになったりして、以来、いたって本人は得意気で「かんぺきな おにいちゃんに なったからさ、」「もう ちっちゃくないからさ、おしっこできたから」と、何かにつけ言っています。その弟のトイレの成功を兄は絶叫して喜んでくれました。(ただし立ち便器なので、座ってくれないことには大に対応出来ないので、ちょっと順番を間違えた感があります。兄ちゃんは同月齢におしっこもうんちも夜間もいっぺんに、初おしっこの成功とともにパンツに切り替えられたので、この先どのようになるんでしょうかい。モノで釣ったらいいかいね。)

それからゲームができるようになったよ。これは大きな変化で兄弟で遊べる幅が広がります。すごろくでは正しくマス目にコマを運べるようになったし、にじいろのへびに続き、ねことねずみの大レースといったカードゲームにボードゲーム、マグネットサッカーでは得点するたび自分で点数表を表に返してる。サイコロの目も読めたり、点の加算ができたり、数字が読めるってすばらしいね。あと記憶力たよりに絵本を読めてる風に音読してるのも母は見ていて飽きない。得意技は寝たフリ、「どびぶる」(ドリブル)。



☆ 2y8mの記録

◯変化、仕草
「おしっこでそう、トイレでする」と教えてくれる時がある→トイレでできる
1〜10の数字を見て正しく読める、2桁もそれぞれ読んで意味は理解
ズボン、靴下、パーカー類のファスナーは自分で必ず脱ぎ着する
干支を半分ほどおぼえる

◯サイズ、計測の記録
おむつテープL
靴サイズ 14cm〜15cm
洋服サイズ 上は90〜100cm、下は80〜90サイズ

◯好きなもの、遊び、興味
ぬりえ、プレーンズのトミカ、プレーンズのフライと訓練バッグ、マグネットサッカーゲーム、にじいろのへび、ネズミとネコの大レース、パパとおすもう、パパとサッカー、三輪車、走ること、電車を見ること、ままごと、ピアノ名曲えほん、あいうえおとABCの音の出るえほんの録音機能で遊ぶこと、公園遊び

◯おはなし
テレビで観た番組のストーリーや1日のできごとの説明が上手に。

×「なんでもかんでもモモンガー」(なんでもかんでもみんな:ちびまるこちゃんの歌)
×「おまめのなかからぼわっと」(お鍋の中からぼわっと:ちびまるこちゃんの歌)
×「ぺっとぼとむ」(レッドボトム:プレーンズのキャラクター)

◯うた、手遊び
ちびまるこちゃんの歌、「おべんとうばこのうた」、「メリーさんのひつじ」、「げんこつやまのたぬきさん」

◯食事、おやつ
量が安定した上にスピードがかなり向上。5歳の兄よりもすばやく食べきる。

・好きなもの 
卵、フルーツ、フライ、麺、ミニトマト、エビ、タコ、お刺身

◯好きな絵本
『あのこはどーこ?』
『パッコロリン おはなしえほん (小学館のテレビ絵本)』
『ディズニー プレーンズ キャラクター パーフェクトガイド (ディズニー幼児絵本(書籍))』
『せんろはつづく』
『せんろはつづく どこまでつづく』
『トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン』
『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』

◯生活の記録
20時就寝、昼寝はお昼前後に1〜2時間から、16-18時の間に15分〜30分1回に減る、その分朝の起床時間がゆっくりめに

12/11 風呂場で「でそう」と言ってから初しっこ
12/15 曜日のカウント「げつ か もく なな」
    一人称が名前に(これまでは名前+ぷん)、兄を呼び捨てに
    ハーモニカが吹ける
12/21 映画館デビュー、「プレーンズ」鑑賞
12/31 初そり遊び
1/6   トイレで初おしっこ、パンツは拒否

    以降、気が剥いた時だけトイレでおしっこ
1224朝、(2y8m,5y1m)
クリスマスの朝のわちゃわちゃした感じっていいよね、 朝から晩までサッカーねずみプレーンズ、サッカーねずみプレーンズの繰り返しでした。



今年は2人ともプレーンズのおもちゃと、(まずこれだけで起床〜14時過ぎまで遊び続けた)

__.JPG

かわいくて最高に楽しいボードゲーム!サンタさん有難う:)



持ち駒のねずみ5匹がネコに追いつかれないorネコから隠れられる部屋に逃げ込んでチーズを食べる(レースからは離脱するけど最終的な勝ち点のカウントはチーズの数)というゲーム、ねことねずみの大レース Viva Topo!。2歳も遊べるよ!

そしてWeykick、マグネットサッカーゲーム。こちらも2歳と5歳の兄弟2人だけで上手に遊べる。



+かあサンタのがんばり。

スケート合宿(5y1m)、初映画(2y8m)、
幼稚園冬休み入り初日、兄は大きなリュックサックを背負って元気にスケート合宿に出掛けて行きました。一方の弟はドライブの後で映画館デビュー、公開初日のプレーンズを観てきました。とても楽しかったらしくてよかった。


ももんがー、成長の記録(2y7m)
孫のかわいさってこんな感じかなーとか思うね、下の子。今月もかわいかった。意地っ張りで強情なところが散見されたりとか、文章がつなげるようになったことで分ってきた理屈っぽさとか、2歳の自我も順当に発現。でもかわいいもんね。
現実的な5歳にはもう通じないファンタジー語りが、こちらは真剣に聞き入ってくれるお年頃なので、母は嘘ばっかり吹き込んでいます。夢いっぱいで楽しいね。青信号でピヨピヨ音がするのは「鳥さんが朝から夕方までみんなのために信号機の上に止まって大声で鳴くお仕事をしている」という説は、この前、偶然にも写真に収められたのでここに発表します。



口を開けばトーマスランドのおはなし、トーマスのストーリー、カーズのストーリーについて語っているようなもので、全体の2/3ほどはこれらの内容。箸でもスプーンでもトーマスに見立てて走らせて大抵最後は脱線したところをハロルドが助けにくる、というストーリー。カーズの映画のストーリーを忠実に再現しながらトミカで遊んでいる姿は兄には見られなかったことなのでとても新鮮だった。ままごとや塗り絵、お絵描き、ハサミを使って遊ぶことも多かったか。
右手と左手の指を広げながら2と5で「7」とか数を数えられるようにもなったし、じゃんけんや簡単なカードゲームも覚えた。ますます遊びが広がっていい。
また、よくやるのは自分の右手と左手でけんかごっこ。兄とやるように取り合いをしたり口論をしたりしているや、ママに叱られている場面をなぞらえた設定が多い。

兄への競争心も強まり、過去に兄がやったのと同じタイミングで同じリアクションを取ってみたりという行動の完コピ、兄を遮るようにして割って入り注意を引こうとする行為などに忙しい。
兄ちゃんのコピーもそうだけれど、初見一発で歌を覚えられたり、モノマネが上手で案外耳が良くてスゴイと思う。「なんでもかんでもももんがー」って歌うあれは間違っているよ(ちびまるこちゃんの歌)。



「さんたさんがくるよ、ほーっほっほっ」などとマネしてみたり、おもちゃを取られないように「さんたさんにもらったおもちゃなんだからー」とか言っていたりして、サンタクロースの概念もしっかりと把握、サンタさんが来るのを心待ちにしています。いい子に待っててー。

☆ 2y7mの記録

◯変化、仕草
チョキの指、じゃんけんができる
図書館の読み聞かせの会で、母から離れて兄と前列に座ってお話しがきける
泣いた時に理由を説明してくれる
なんで?どうして?と訳を聞きたがる
フエラムネが吹ける
寝しなに本格的なままごとをする
ひとりで靴下が履ける
ひとりでズボンがはける
ひとりで着替えの洋服を用意出来る

◯サイズ、計測の記録
おむつテープL
靴サイズ 14cm〜15cm
洋服サイズ 上は90〜100cm、下は80〜90サイズ

◯好きなもの、遊び、興味
レゴデュプロ、プラステンのコマをアイスに見立てたアイス屋さんごっこ、ままごと、ハサミで紙を切ること、音の出る絵本と一緒に歌うこと

◯おはなし
「のどが つかれたときは ここに ねな」「くろまめと いちじく、おみずに いれたの、あったまるよ」、とか、最近のおままごとの内容が高度で渋くてびびる。最も多用した言葉は「はいはい、は だめ だよね、はい は いっかい だよね」。クックルンのエンディングテーマやアニメの台詞にも細かく突っ込みを入れている。

「はいはい、は だめ だよね、はい は いっかい だよね」「いーけないんだー は だめ だよね」(はいはい、という返事と囃し立て禁止令を受けて、ハイハイに厳格に反応)、「これじゃあおなかぺこぺこすぎてねれないよう!」(夕方から昼寝に入って20時頃目覚めてた時に泣きながら)、「ぷちゅ」(UNOでカードを出す時の効果音)、「やっぱりころんじゃったよう、◯ぷんひとりではしれなかったよう」(止められたのを制して走り出した結果転んだ時に泣きながら)、「どうしよっかなー、◯ぷんこまってんだよねー、おそらが あおくないんだよねー」(グズグズと困っているアピールをしているので理由を聞いたところ、曇り空で青くないのが悩みの理由だと)、「うたうね」(音楽をかけること)、「こーぺん」(金平糖)、「がしゃいもがびがび」(じゃがびー)、「じゃむおじさんと きゅーり」(ジャムおじさんとチーズ)、「なんでも かんでも ももんがー」(なんでもかんでも みんな)、「まねっこしてみるね」(比べっこ)、「こしがた」(ひしがた)、「てびー」(テレビ)

◯うた、手遊び
「げんこつやまのたぬきさん」が完璧、「お・も・て・な・し、おもてなし」、ちびまるこちゃんの歌、「おべんとうばこのうた」、「メリーさんのひつじ」、クックルンの主題歌など

◯食事、おやつ
しっかり食べるようになって、かつ食べる量が安定した感あり。フォークやスプーンの出番が減りつつあり、エジソン箸でご飯を上手に食べていた。

・好きなもの 
果物、いくら、キュウリ、ブロッコリー、フライ、麺、卵

◯好きな絵本
主にうさこちゃんシリーズ、トンとポン、せんろはつづく、のヘビロテ。

『ディズニー プレーンズ キャラクター パーフェクトガイド (ディズニー幼児絵本(書籍))』
『ぎったんこ ばったんこ (0.1.2えほん)』
『せんろはつづく』
『せんろはつづく どこまでつづく』
『うさこちゃんとゆうえんち (2才からのうさこちゃんの絵本セット2) (子どもがはじめてであう絵本)』
『うさこちゃんのたんじょうび (2才からのうさこちゃんの絵本セット1) (子どもがはじめてであう絵本)』
『トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン』
『がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)』
『おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)』A.トルストイ (著), 佐藤 忠良 (イラスト), 内田 莉莎子 (翻訳)
・パッコロリンおはなしえほん
・おひさまあはは
・おつきさまこんばんは

◯生活の記録
7時半起床、20〜21時就寝、昼寝は12時〜14時の間に1〜2時間1回
昼寝をする分か、兄より遅く寝ることが多く、兄を寝かしつけている間〜しばらくは1人で本格的なままごとをして何品もごちそうを仕上げて振る舞ってくれることが多い。

11/13 図書館の読み聞かせの会で、母から離れて兄と前列に座ってお話しがきける
11/16 早朝、夜間卒乳後初めて飲みたいと泣く
    寝たふりをマスター
11/22 UNO(風)を楽しむ
11/24 にじいろのへびの遊び方を理解
12/7 しりとりのルールが分かる
S
夜間卒乳したよう、成長の記録(2y6m)


夜間卒乳完了!ヤッター!この冬も何度も風邪を引くのを回避したく、母サイドの気持ちが強く保てそうな夜に半ば強行。しばらく足をバタつかせての「おっぱいのみたいのみたい」攻防の末、最後に「うわーん!」と大きい声を出したかと思うと、普段眠りにつく時のように背中を向けての寝姿勢に入りそのまま朝まで寝た。以来、判りやすいように「暗くなったらもう飲めない」ルールを施行、非常に上手いこといってます。もう充分といえるくらいに分別もついているだけに、子は話題にするのも避けたため、ちっとも周到に進めているわけではないが、「外出中は飲みません」「夜間は飲みません」と段階的に進めて、最終的には当初の予定通り3歳で卒乳、というプラン。細切れ睡眠から開放された有難い時間、大切にまとまった睡眠時間に充てたいと思います。



また、まぁなんといっても可愛い盛りでありまして、この妖精さんのような小人さんのような外見でよく動き、舌足らずで表情豊かにお喋りをし、小さいけどよくできてるわーというかわいさを存分に堪能したいと思います。

☆ 2y6mの記録

◯変化、仕草
買い物中、スーパーのお菓子売り場で兄と2人で待てる
お茶碗の白飯をエジソン箸で食べられる
右手と左手などで喧嘩のシュミレーション遊びをする
インフルエンザの予防接種で泣かない(兄に対抗心を燃やして)
夜間卒乳(日没〜朝食まで)
スキップ風ができると得意気に披露する
自転車や自動車で移動時「じぶんで歩きたい、走りたい」としきりに言う

◯サイズ、計測の記録
おむつテープL
靴サイズ 14cm〜15cm
洋服サイズ 上は90〜110cm、下は80〜90サイズ

◯好きなもの、遊び、興味
プラステンのコマをアイスに見立てたアイス屋さんごっこ、ダンス、こえであいうえお (ポカポカフレンズのことばえほん)シリーズの録音機能に自己紹介を録音再生する遊び、シール貼り、お絵描き、トーマスのプラレール車両、あそび広がるつみき 大工さんセットピタゴラス ひらめきのプレート

◯おはなし
「おへそ あかくなっちゃった」「めめ わるくなっちゃった」など体の不調報告ブーム、「ちょっとにがいから」で何事も回避出来ると思っているフシがあり食べ物でなくとも表現方法として多様。

・「まーみー」(遊びながらママのことをマミーと呼ぶことがあるんだけど出典なんだろ)
・「◯くんは、ごはんちゅうに ねんねしなくて おりこうさんでしょ」(夕食中に寝てしまった兄を見ておりこうさんアピール)
・「きいろくなったけど、まだたべれない?」(「きいろくなったけど、まだたべれない?」まだ青いままの金柑の実がいつ食べられるか心待ちにしている)
・「せんろは はしっちゃ だめだからね、そっちは でんしゃだけ だからね」(自転車で踏み切りを横断する時に、必ず言う)

「つみきり」→「ふみきり」

◯うた、手遊び
「うみはひろいなおおきいな」「かえるのうた」(他に即興やオリジナルソング、替え歌など多数有り)

◯食事、おやつ
・好きなもの 
ぶどう、いちじく、かき、バナナ、いくら、キュウリ、フライ、麺、卵

◯好きな絵本
寝る前の読み聞かせを心から楽しみにしてくれていて、うっかり彼の選んだ1冊を読まずに消灯しかかった日はさめざめと泣いた。『いろ』と『おおきいトンと ちいさいポン』が不動のお気に入り。

『おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)』A.トルストイ (著), 佐藤 忠良 (イラスト), 内田 莉莎子 (翻訳)
『うさこちゃんとゆうえんち』ディック ブルーナ (著), 石井 桃子 (翻訳)
『モーっていったのだあれ?』ハリエット・ツィーフェルト (著), シムズ・ターバック (イラスト), はるみ こうへい (翻訳)
『トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン』岩村 和朗
『トーマスランドにいこう』小賀野 実
『いろ』フィオナ ランド (イラスト)
『パトカーのピーすけ』相良 敦子 (著), 柳生 弦一郎 (イラスト)
『ぐりとぐら』なかがわ りえこ (著), おおむら ゆりこ (イラスト)
『はらぺこあおむし』エリック=カール (著), もり ひさし (翻訳)


◯生活の記録
6時半起床、20時就寝、昼寝は12時〜14時の間に1〜2時間1回

10/11 「あ」と「い」の口が違うことに気がつく(ハミガキの時の口)
10/16 一人称「ぼく」で話す
10/17 おちゃわんを左手に持ちごはんを箸で食べる
10/22 まえとうしろ、みぎとひだり、などの違いを気にする
11/3 柿狩り初挑戦
11/5 信号機の色と意味を覚え、たびたび母に確認する
富士Q トーマスランド(2回目)、


トーマスランドに出掛けました。夏に子どもたちと約束をしていたのが延び延びになっていたのをようやく。
思いのほか秋がすすんでいて美しかった園内。




2度目ともなると、ランチに座るべきトーマスビューシートを把握。



子ども2人に似たような格好をさせておくと、どちらも見失いにくい代わりに、どっちかひとりだけ目に入った場合にそれがどっちなのか瞬時に判断出来ないということも把握。




楽しかったね。
初スイミング、(2y6m)
__.JPG

スイミングデビュー、基本号泣、でもがんばった人。と、ぴたり寄り添って本人以上に疲れた兄。おつかれさま。継続入会はしばし見送り。
前のページに戻る