<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ついに歩きました!(1y6m11d)
ついについに歩きました、パチパチパチ。

傘の練習(2y8m)


人間、傘の持ち方も母親から教わってたんだなー。こことここに手をおいて握って〜とかこうやって肩にもたれさせてもいいのよ〜とか。
でもやっぱり重いよね、「つかれちゃった」って。

家族が揃っている日には、なにかと外チーム(パパと長男)と留守番チーム(ママと次男)に組分けされるのことも多いけれど、この日は弟とパパを家に残し、小雨の中をママと2人で散歩だった。帰り道は「◯◯(弟)ちゃんがいないからさみしいけど、ままのこと うれしい」と言いひっついて抱っこで帰る。弟来てから外で抱っこできなくなっちゃったからねー。白い月も見れたし、おしっこも間に合ってよかったー。
がお水筒(2y8m)


最近またお弁当。ふたたび暑くなったからか食欲がなくなってるみたい。米があんまり入っていかない。小学生みたいな480mlも入るサイズの弁当をぺろり平らげていたのが嘘みたいに、人並みのかわいい350mlサイズに、そして残す。(お弁当箱はかわいいけど、もともとが軽いから体重が減ったらやだなー。)

夏の初めにそろそろ子どもが自分ひとりで扱える水筒を与えたいとあれこれリサーチを始めようとしていた矢先、たまたま公園で出会ったママにタイガーのコロボックル水筒の使い勝手の良さについて教えてもらう。デザインはライオンにしたよ。
普段の家の食事やおやつの時にも「がおこっぷで のみたい」とコップだけ登場することもあるから、相当気に入ってる感じよね。フタ部分はライオンちゃんもいないただの緑色のコップなんだけどね(たしかコップから直飲みパーツに差し替え可)。

お出掛けでは子どもの水分補給だけでなく授乳中の母の乾きもいやしてくれて、荷物に加えるのに重すぎず、2人で飲んでも全部飲み切って飲み足りないということもないちょうど良い容量、猛暑の夜に枕元に置くのにも役立っています(子どもってなんで夜中に「お水」って起きるんだろう)。



魔法瓶タイプの水筒はきれいに洗ってるつもりでもすぐに付着してしまう微かなにおいが気になるという理由でちょっと苦手だったんだけど、これは全然においがつかない。分解も簡単で広口がほんと広くて扱いやすい。カバーはがばっと外れる。すごい保冷力でいつまでも冷たい。中身の出方はちょろちょろで2歳の子どもが上手に使える。そんでかわいいくてこの0.6Lは優秀。
夕涼みの会にいったよ(2y8m)


子どもたちが喜んで参加できるように本当によく考えられている集まりで感服。子どもたちの楽しい思い出に残るように大人たちが真剣に取り組んでいるのがひしひしと伝わった。在園児の卒園を最後に廃園してしまう幼稚園なんだけど、母的にはやっぱりここがよかったな〜、と思うつぼがたくさん。でもしかたないね。すてきな会だった。

夏休み的1日 8/7〜8/8
初プール(1y8m)


ベランダでビニールプール始めました。
イイはしゃぎっぷり。
お祭りでした(1y8m)


昨日は家の近くの商店街の夏祭りでした。
子どもは18時過ぎていたので電池切れ、テンションだだ下がりです。なんてことない商店街の夜店なので、小学生が輪投げや金魚すくいではしゃいでいるくらいですが、ちょうど1年前に越してきてすぐに初めて近所の探索がてら歩いたお祭りなのでちょっと感慨深い。1年経っちゃったなぁ。

ねむたい目に生気を呼び戻したのはやっぱり風船。



すごいね風船。かあさんは高級フルーツ屋さんでお祭り特売してた大きなマンゴー1個を200円でゲット。翌朝クレープを焼いてカスタードとヨーグルトと杏のソースをいっしょにくるんで食べました。おいしかった。

夏は始まったばかりだというのに、連日の酷暑で汗疹が全身に広がっているのが気がかり。良くなるといいんだけれど。


熱帯夜仕様(1y8m)


昨夜はあんまり暑くて眠ることができなくてつらい夜でした。わが家の寝室にはクーラーがなくてね。この部屋、午前中は風通しが良くて比較的涼しいんだけどね。
今朝は意を決して、蒸し暑いベッドルームからマットレス2台を涼しい和室に移しました。厚みが20cmもあるんだよ。熱帯夜対応。汗かいた〜。
和室ならば隣のリビングからのクーラーの風も入るし、掃き出し窓だから大きく開いて夜風も通るし、今日から心地よい風浴びて寝ようぜ〜。

ベッドルームだった洋室の方は、セミダブルの上にシングルのベッドの木枠を重ねてスペースを作ったら(このベッドは台の方が人間工学に基づいたなんちゃらなんだけどね。重たいからね。)、興奮している小さい人発見。
せっかくなのでちゃぶ台も出してプレイスペースにしました。子供部屋の出現にさらに歓喜。



泣いているけれど、よろこんでいる人です。

しかし、あれですよ。マットレスを撤去しただけで空き家のごとく声が響く。コルクマットでも敷かないとダメかな。
ごーごー!成長の記録(1y8m)


「お出掛けしよっか」と声をかけると、こぶしを振り上げ「ごーごー!」と声を上げながらママの手を引いて歩き出したり、絵本を読む時はママのおひざに座るとか、「まま、ねんね」なんつてママを寝かせ、絵本片手にすかさず腕の中にすべりこんできたり、なんて、かわいいことをするようになりました。

それからおもちゃで作品をつくっては、説明を聞けと言わんばかりに呼びにきます。ある日は積み木をぴっちり2つ並べたものを2組。「まんま」だと言って身振り手振りで解説の上、大きな口を開けて食べてみせてくれました。あれは鮨かいね。ある日はカップにピカチューが2匹入ったもの。「ふりあー、こりでー、」熱心な解説だけど、ママ良く分かんないや。だけどもおもしれー。けっこうなおしゃべりです。

最近小走りをするようになりました。あとさ、薄々気づいてたけど、君けっこう奔放だよね〜。



☆1歳7ヶ月の記録

◯発語
「ままー(だめー)」「こっこ(外,靴)」「じょー(じょうろ)」「ねんね(寝る,横に倒す)」「ごーごー(行くよ)」「なな(バナナ)」「かーね(かわいいね)」「ごいねー(すごいね)」「ほー(蒸気機関車(ぽっぽー))」「ぼっぽ(お腹(ぽんぽ))」「くく(靴)」

◯お気に入り絵本
久々に車関係以外にも目がいった模様。『うんちが…』は各ページ長文ながら読み切るまできちんと聞いていられる。夏は本格的にやっか、おまる。『おひさま…』はいっしょに「あはは」と声を合わせて笑う。子ども見てると性善説だなーって思うんだよね。

『ブック&タックはたらくトミカ (おともだちおでかけミニブック (2))』
『うんちがぽとん 』
『おひさま あはは』

◯好きな食べ物
きゅうりまるかじり
南部煎餅
生ブルーベリー

6/11 発語「あーあ(物を落としたときなどのがっかりした気持ちをを表現)」
6/12 発語「ままー!(だめー!)」「こっこ(外)」「じょー(じょうろ)」
   「ごーごー(行くよ)」
6/17 発語「ねんね」、後ろ歩きができる
6/20 へんなステップをやたらと踏む
   バック歩行ができるようになる
6/22 リアルコップでコップ重ね、牛乳パックやボトルから注ぐマネなど、
   食器遊び加熱
   「なな(バナナ)」「かーね(かわいいね)」「ごいねー(すごいね)」
   など語頭や語尾を拾って話す(意味が通っているかは不明なものもあり)
   蒸気機関車を「ほー」と息を吸って音を出して表現
   「ねんねー」は眠る、寝転がるの意味の他に、物が横になる、倒れる
   様子も表現
6/23 磁石あそびブーム、冷蔵庫周りに貼付けたり、磁石同士で繋いだり形を
   作って楽しむ
6/29 お風呂拒否はじまる、暑いのに…
   おでこに汗疹、お腹周りの汗疹はロンパースタイプの下着をやめたら
   ぐっとよくなる
   部屋でも常に靴を履きたがる
   小走りをおぼえる
7/1 積み木やミニカーなどを配置した後、嬉しそうに呼びにきて作品の説明を
   してくれる
7/3 暗くした部屋で懐中電灯のライトの光を動かして見せる遊びを気に入る
7/4 発語「ぼっぽ(お腹(ぽんぽ))」
7/5 後頭部の傷に糸取り残しあり、しばらく様子見
7/7 「◯◯くんはー」「◯◯」など自分の名前を言い始める
   ビーズ遊びブーム始まる
7/8 ごめんなさいを覚える(反省ザルスタイル)
   口癖が「こっこー」から「ばっかー」「ぼっかー」などに変化
7/10 センターの体操遊びのプログラムに参加
   順番だったり貸し借りの概念の存在をすこしずつ感じている模様
ゴール、大焼き氷210円
前のページに戻る