<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
初託児、初2人カフェ(1y5m)


次男を初めて託児に出しました。彼は言葉がよく理解出来ているので、首をぶんぶん振って「行きたくない」という意思を伝えてきたけれど、ママ、ちょっとヨガやりたいので…、、。

1h後、託児室に迎えに行くと、ロッカーからエルゴと水筒を引きずり出して両脇に抱えつつ、託児室のドアの真下に陣取って”ママを探しに行ってこれに入って帰るんだ!、探しに行くのがだめなんだったら、ママが来たら真っ先に分かるようにここでスタンバッてるんだ” という緊迫感をバリバリに発している次男が両腕を伸ばして胸に飛び込んできました。
一応脇には木製の自動車で遊んでいた風も装ってありました。途中までけっこう泣いたそうです。お疲れ。

先生に褒められたのは「もうすぐママたちが戻って来るからドアの前をあけてね、お引っ越ししてね、」と言われると、即座にエルゴと水筒を持って位置をずらしてくれたそうです。
長男の初託児の折は、迎えに行った後怒って視線を合わせてくれなかったものですが、そういうことはしないのね、この人は。
帰りにご褒美にブリックを飲ませました。考えてみたらここは乳じゃなくてよかったのか、、。
さらに長男の降園までの時間つぶしに2人カフェしました。次男と2人っきりカフェって初めてのような気がします。
10月は毎週ヨガの予定なんだけど、来週からはますますすんなり行ってくれないだろうなー。
「ワンワン!」
こちら、あまご。でかいけどアマゴ。
赤い点があるのがアマゴ、ないのがヤマメですって。



うちの子、ただ今わんわんブームです。
犬を見かけた時、犬の鳴き声を聞いた時(家にいてもかすかに聴こえる鳴き声を聞き逃しません)がもっとも激しく呼応して「ワンワン」です。実際には口を尖らせ発音よろしくbowwowって感じです。

でね、やっぱりこれもワンワンでした。なーぜー。



触りながら「ワンワン、ワンワン」。
ママ、みょうが味噌おなかにつめてワンワン食べちゃったよ。

こどもの日(1y5m)


バージョンアップ(1y5m)


左右にベルをつけてもらいました。チリンチリンいいます。

カメラ(1y5m)
100501_1757~01.jpg 100501_1758~01.jpg
SUKU2(1y5m)




あんよ靴は結局、asicsのスクスクにしましたの。 プレステージFIRST LEというの、楽天なら40%offがあったの。本人はいたく気に入っている様子。
赤子はだまって白よね〜。

外だと比較的食べてくれるので連日弁当です。今日は3色そぼろごはん、保険に納豆持参(納豆を混ぜれば少しはすすむので)。なんで晴れた日に太陽の下で私たちネバネバしてるんだろうね。今使ってるおまけのより大きい、いけてるレジャーシートがほしいんだぜ。
外歩きデビュー(1y5m)
手をつないで公園あんよ。母じわり。



初めてのたっち(1歳2ヶ月11日目)から外あんよまで3ヶ月、はじめの一歩(1歳3ヶ月8日目)から2ヶ月というとこでした。いずれにしても慎重派。
旅行計画を立てているそうです(1y5m)
晩ご飯の準備中、静かだなぁ…と思ったら、



地図を広げてごきげんです。「ふんーふんー、こ、こ、こ、こ、」
トルコ行くの?



マチュピチュもいいよね。



しばらく放っておいたらさらに本を積み上げ、



けっこうな高さです。



埋もれて動けなくなったって。おっかあ!おっかあ!



はいよはいよ。


出会い(1y5m)




めでたしめでたし。
風船の感じ、お祝い(1y5m)


昨日は昼過ぎに子どもをベビーカーに乗せて出掛けました。途中イベントで配られていた風船をもらったんだけど、このはしゃぎようなら母さん勇気を出して貰いに行った甲斐があるってもんです。
ひとしきり遊んだ後はヒモを握りしめて眠りました。家に帰ってからもお気に入りの緑のイスに結んでおいたら大はしゃぎで、いやー見ていて楽しかった。去年はお花見の時に風船をもらってもわからなかったのにね。なんかいい日だなぁと思う。



夜、夕飯の支度中、書斎の本棚からひざ歩きで作り途中のアルバムを抱えて子どもがやってきて、自分の生まれた時の写真を熱心に指差していました。わかるんだー。でも産院を退院したところまでしかできてなくて、ほんとごめん。
1歳過ぎてすでに取り戻せない感じがしているのですが、や、やるよー。



翌日の朝、あーなんかわすれてたなー、風船がしぼんだのを見た時のこの感じ。そうだ、そう。子どもの頃ってそうだった。今はまだ悲しくならなくってよかったね。

記録:食いしんぼうの部



お花の部



メールやお祝いありがとー。
前のページに戻る