<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
11/12-19
11月に入ったところでリビングにホットカーペットを出し、冬支度完了。毎日どこかでねこが、どこに隠れているでしょうか?クイズを開催。





そういえばうちのねこ、投げて、取って来い、ができる猫だったの。



おうおう、ひも付けたネズミ振ってもいまいち遊び方の分かっていなかったのに、9歳にして覚醒?「投げて」されたのも初めて。



知らなかったよ。いっぱい投げるね。
(いやこんなこと出来なかっただろ、)



長男のお誕生日翌日、今年は早々にツリーも出しました。



お友達からいただいた、手編みの靴下、自家製の干し柿、パパブブレ、干しホヤ、#オフルニルデュボワ のシュトーレン。あったかいったらない、ありがたいったらない。

3/11。
222
ブローチ、ごはん、サイトーウッド、セーター、
少し前にinstagramで知り合った方にお願いして作っていただいた刺繍ブローチ。タタンカとシュンカ。そのものだよ、なんたるクオリティ!一生ものとして大切にする!
彼女がお子さんの為に作られていた絵本バッグの刺繍がすばらしかったのに触発されて、来年入園する下の子の絵本バッグに刺繍してみようと思ったけど、だめだわ、私にはできない…。



そのシュンカちゃんはご飯を替えました。彼女はこだわりがないので、何でもおいしいよ、とのこと。ちょっと痩せてあと300年くらい長生きして欲しい。



長きに渡る無印のトレイが水に弱すぎる問題が解決。水分を含むと材がすぐにブヨブヨになるストレスから開放された。気軽に買い替えやすいお値段というので長く買い替えて来ちゃったけれど、やっぱりサイトーウッドだったんだわねー。子どもたちの食事用に使っています。



上の子の幼稚園で食べるお母さんお弁当は残り12〜13回らしい。寂しいね。こちらの彼も好き嫌いも無く量も食べるので、この3年通して心掛けてきたのは、”残さないだけの量”の反対で、時間内に食べられて、かつ、おやつまで腹持ちするギリギリの内容と分量はどこかということ。結局園生活でお弁当を残して帰ったのは体調が悪かった2回のみかな。



夜毎にょきにょきと育っている三國万里子さんの編み図のクラシカルアランセーター。instagramで優しい皆さんが細かく教えてくださるので、伏せ目も減らし目もクリアして、励まされつつ身頃の2枚目に突入した。秋口に去年の編みかけに復帰したときは、ひょっとしたら編み続けるのは無理かと思っていたんだけれど。
今年編んだ分の模様編みはくっきりと浮かび上がっていて、去年より技術が格段にアップしているのが分かる。いやまだとんでもなくヘタだけれど。良い練習にもなったからこれを無謀にも選んで編んでみて良かったと思う。最初に編んだのを後ろ身頃にしたらいいもんね。それを1からやり直したくなる前に合わせちゃいたいね。







シュンカ、

ファーミネーター、アジアンタム、
1年くらい前にinstaでお勧めされていたファーミネーターをついにこの換毛期に買った。日本語の説明はないけど送料込みで1,200円程度で買えたりして、1年前の価格からは考えられないくらい安い。そしてすごい。子猫ほど取れる。



あんまりに長雨続きだった2年前、長くお日さまを浴びてないのがかわいそうで、久しぶりの晴れ間を見計らって屋外に出してみたら、一発でちりちりに枯れてしまったあの夏の後悔を今取り戻す。全然売ってなくて2年も買えなかった。どうよこの涼やかさ。



そしてワールドカップ公式グッズ。


シュンカ、
シュンカちゃん(4y10m)、
3/3女の子、
222ネコの日


朝撮りしゅんかちゃん。
前のページに戻る